豊富温泉のベストな宿!?独断と偏見で語るよ!其の②

皆さんこんにちは!

今回は温泉街にある自炊が出来るパターンの宿を紹介します

まずは

ホテルウィン

ホテルウィンさんはワンルームのマンションのような作りでお部屋にユニットバスが備えられていてトイレも部屋で済ませられます

僕はまったく気になりませんが中には共同トイレが嫌な方もいらっしゃいますからね!

ウィンの管理人さんはめちゃめちゃいい人で気さくに話かけてくれて滞在しやすかったと記憶しております。

↓ウインさんの情報はこちら

最北の温泉郷、豊富温泉にHOTELウインがオープンしました!今やビジネスには欠かせないインターネットが利用可能です。"

湯快宿

次は湯快宿さん。こちらは町営でお値段がリーズナブルなのが魅力。

こちらもユニットバス、キッチン付きです。

そしてなんといっても部屋が広い!

約11帖の広々空間を贅沢に使うことができます。

↓湯快宿さんの情報はコチラ

シェアハウス宿

シェアハウス宿さんは新しくできた女性専用シェアハウス。

まず名前が。シェアハウス?なのに宿?見た目は普通の家?と脳内がプチパニックに陥ります。

しかし興味を持たれたら勝ち。すなわち価値。なのでこの名前は大成功と言えるでしょう。

築年数はある建物っぽいですが、中は綺麗にリノベーションされているそうです。

広いキッチンが備えられているとか。

残念ながら女性専用のため、聞いたハナシで記事を書いております笑

↓宿さんの情報はコチラ

電話番号 0162-84-2377(サロベツファーム)
料金・宿泊設備 10日:20,000円(冬季は+1,000円) 20日:30,000円(冬季は+2,000円) 30日:40,000円(冬季は+2,000円)※女性限定
詳細はお問い合わせください。

湯の花荘

そして其の1で書き忘れていた湯の花荘さん。

忘れていてすいません。

この雨どいのない屋根、ガラス張りの風除室。北海道ですねえ。

中は古風な民宿風になっております。

そして耳寄り情報最近部屋が畳張りから板間になったそうです。これでホコリを気にせずさらにグッスリ眠れますね!

↓湯の花荘さんの情報はコチラ

まとめ

ここまで読んできて気づいたかもしれませんが、全然細かい情報が載ってない^^

しかしどこも個性あふれるいいお宿なのは間違いないのです。

あとは、個人の滞在スタイルに合わせてえらんでもらえたらとおもいます。

自炊ってめんどくさいけど、自分の食べ物にこだわれるし、みんなでご飯食べるのも楽しいし、僕はいいもんだと思っております。

ではその3へ続く。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする